バストアップの象徴?プエラリアのサプリメント

プエラリアは用法・用量を守ること

バストアップに効果のあるサプリメントと言えばプラエリアです。プエラリア・ミリフィカはタイ北部の山岳地帯に自生するマメ科の植物です。

プエラリアには女性ホルモンと似た働きをする成分が含まれており、イソフラボンのほか、それよりも強い活性のあるデオキシミロエステロール、ミロエステロールなどが含まれています。

バストのサイズは女性ホルモンが大きく影響するため、プエラリアにはバストアップ効果があると言われています。それだけでなく、更年期症状の緩和や美肌作用も期待されています。

バストアップのためにプエラリアを飲む場合は、用法・用量を守るのはもちろんですが、生活習慣にも目を向ける必要があります。ストレスや極端なダイエット、冷え症や睡眠不足など、ホルモンバランスを乱れさせるような生活を続けていると、せっかくのサプリメントも効果が出ません。

また、十代など若い人はホルモンの分泌が十分あるのが普通ですので、そこにサプリメントを飲むと過剰になってしまい、かえってバランスを崩す結果になります。生理期間中や、妊娠・授乳期の人は避けるなど、飲む時期についても注意したほうがいいでしょう。

上手く摂取すれば効果大

プエラリアはうまく摂取すればバストが大きくなるだけでなく、生理痛の緩和や肌がつやつやになる、乾燥肌が治ったなど、嬉しい効果がいろいろあります。

中にはいい加減な業者もいますので、品質の間違いのない、いいものを選ぶようにしましょう。原産国の政府や大学など第三者機関の認定があったり、長い販売実績があって口コミも多い製品なら安心ですね。

サプリメントだけに頼るのではなく、バストマッサージや大胸筋を鍛える筋トレなど日常生活でできることを同時に行うことで効果が現れやすいと言えます。

卒乳後のバストアップについて

卒乳後も元々胸が大きかった方は簡単

授乳を終えてバストがしぼんでしまった、という話は身近でもよく聞きます。妊娠中に大きくなったバストは授乳を繰り返すうちにだんだんと元通りになっていき、授乳を終えると妊娠前よりも小さなバストになっていることに気付いて驚愕する、なんていうことはよくあることですが、大丈夫です。授乳後もバストアップできます。

まず授乳でしぼんだとはいえ、元々D~Fカップなどの大きいバストだった方は比較的バストアップも簡単です。元々バストが大きかったということは、バストが膨らむ素質・要素を持っているということです。

例えば元々バストが大きい方というのは、身体全体の血流と代謝が良く、脂肪が胸に集まりやすい方が多いのです。

そのような方はバストアップのエクササイズ、例えば胸の前で両手を合掌するように合わせて手を押し合いのように力を入れる、などのエクササイズを毎日行い、合わせてウォーキングなどの有酸素運動をプラスすることでバストアップができます。より効果を感じたければプエラリアのサプリメントも始めてみても良いと思います。

元々胸が小さかった方は代謝を高めることから

妊娠前から元々バストが小さめで授乳によってさらにしぼんでしまったという方の場合は、まずは身体の代謝を高めることから始めなければなりません。

授乳は毎日猫背になって行うので肩や腕が固くなっていることがありますので、まずは肩や腕、首などをぐるぐる回したりストレッチしたりして血流を良くしましょう。

そして体全体の代謝を上げて冷え性を改善する必要があるため、ウォーキングなどの有酸素運動をできるだけ行い、血流と代謝を上げてバストに脂肪がたまるカラダをつくらなければなりません。

まずはそこから始めましょう。それにプラスしてバストアップのエクササイズ、お風呂上がりのバストマッサージ(リンパマッサージも有効です)、プエラリアのサプリメントなどをプラスしてみましょう。毎日無理なく続けられることを選択することもポイントです。”

ナイトブラにバストアップ効果は期待出来るの?

ナイトブラは形を整えるもの

ナイトブラは、そもそもバストアップを一番の目的としたアイテムではありません。バストアップの為のブラジャーは、育乳ブラやエクササイズブラと呼ばれるものです。一方ナイトブラは、もともとはバストの形を整える為のものです。

実は、就寝中の胸は過酷な状況に置かれています。就寝中に寝返りを繰り返す事によって胸が左右に動き胸を支えている筋肉に負担が掛かり、胸が垂れる原因となってしまうのです。

そうした就寝中の胸にかかる負担を軽減しサポートするのがナイトブラです。そのため本来は、バストアップしたいという願望の強い小胸の女性よりも脂肪の多い大胸の女性に適しています。

ただ、ナイトブラは胸を支え下垂を防ぎ胸の形を整えてくれるので、胸の小さな人にも意味がない訳ではありません。胸が小さくても、就寝中にナイトブラをする事で胸の形が崩れるのを防止してくれるからです。

育乳効果があるナイトブラ

しかし、バストアップを期待するなら育乳効果が期待出来るナイトブラを選ぶのがお勧めです。育乳効果があるナイトブラなら、背中や脇の余分なお肉を集めてバストを大きくする事が出来ます。

お肉は動くものなので、背中や脇のお肉を眠っている最中に胸に集めると効果的なのです。そのため、ナイトブラでバストアップを狙うのなら、痩せ型の人よりもある程度脂肪やお肉がついている人の方が適しています。

また、ナイトブラで胸の形が綺麗になるとトップの位置が上がりサイズが変わらなくてもバストアップした様に見えます。日中も育乳効果のあるブラジャーを使ったり、マッサージやサプリメントと組み合わせる事でナイトブラの力を発揮する事が出来ます。

胸を大きくするためには、ナイトブラを単品で使用するよりも、他のバストアップ方法と併用してみてください。

豊胸手術は最後の手段?!

最近バストのボリュームが少ない!たるんでしまったバストにハリを取り戻したい!など、胸に悩みを抱えている方もいると思います。最新のバストアップ手術のご紹介しますね。

バストアップ手術の種類

自分の胸に異物を入れて本当に大丈夫なのかと不安を感じている方は多いです。しかし、最近のバストアップ手術には、メスを使わないものや日帰りで施術できるものもあり、バストアップの美容整形は、日々より安全性の高いものへと進化しています。

バストアップの美容整形は、主に3種類の方法があります。

1つ目は、シリコンの入ったインプラント(シリコンジェルバッグ)を胸に入れる方法です。
2つ目は、身体の他の部分の脂肪を胸に注入する方法です。
3つ目は、ヒアルロン酸を胸に注入する方法です。

①シリコンバッグ挿入法とは?

シリコンバッグは、脂肪やヒアルロン酸と違い、体内に吸収されることがないため、形のよいババストを長期間保つことができます。

また、自分の好みのシリコンを選択することができるので、満足のいく大きさや形にサイズアップすることが可能です。

しかし、挿入場所によっては、シリコンを挿入した手術痕が目立つ可能性があることや、傷口からの細菌感染のリスクがあることなどがデメリットとして挙げられます。

②脂肪注入法とは?

自身の脂肪細胞をバストに注入するので、拒絶反応が起こりにくく安全性が高いといえます。また、メスを使わないので、傷口が目立ちにくく、ダウンタイムも少ないことも利点として挙げられます。

しかし、シリコンと違い、体内に脂肪が吸収されてしまうことから、バストアップを長期間維持することが難しいということが難点でもあります。

③ヒアルロン酸注入方法とは?

ヒアルロン酸は美容成分であるので、拒絶反応の心配もなく、とにかく身体への負担んが軽いことがメリットです。また、近年の技術の進歩により、バストアップの持続時間も延び続けています。

デメリットは、シリコンや脂肪注入と比べて、バストアップ効果がやや少ないことです。また、手術費用はヒアルロン酸の品質に左右されますので、場合によっては費用がとても高額になってしまうことがあります。

バストアップの美容整形は、バストアップサプリやエステと比較すると、確実な効果は期待されますが、身体へかかる負担も大きなものです。手術を受ける前に必ず、病院や医師のリサーチは忘れずに行いましょう!

【体験談】下着ショップで働く友人から教えてもらったバストアップ方法

豊胸体験談RIONさん 主婦 30代前半
【バストアップ方法】マッサージ
【実践期間】半年
【効果】少し谷間が出来た

バストを上に上げたくて…

私は人よりも胸の位置が下にあるのが悩みです。少しでも、バストの位置が上に上がり、谷間が出来たらいいなと思ったのがバスとアップをしたいと思った一番の動機です。

下着のお店に行って可愛い下着を買いに行ったときに、ちょうど友人が働いていて、彼女からバスとアップのためのアドバイスを教えてもらいました。

バストは日々変化する!

バストは日々どんどん変化していくそうです。出来るなら定期的に計るといいそうです。そして、バストはズレやすいんです。

トイレに行ったときなど、こまめにバストを揺らして体操をし、ズレをこまめに直すことが大事です。習慣化してしまえば面倒ではなくなります。

ブラジャーを正しい位置につけることも大切です。極端に高くつけるのではなく、気持ち高くつけると垂れにくいそうです。

猫背の人はバストの形や位置が悪くなってしまうそうです。常に姿勢を意識することも大事です。姿勢を意識するとバストだけでなくダイエットにも効果的です。

お風呂に入るとリンパの流れが良くなるので、湯船につかりながらバストをマッサージしています。

デメリットとメリット

どの方法も習慣化させるまでに時間がかかりました。気がついたら実践をしていなかったりなんてこともあり、継続させることはすごく大変でした。

でも、バストを少しでもきれいにしたいという意思を強く持ったのでがんばることが出来ました。継続することに時間がかかり、即効性はないことがデメリットだと思いました。

メリットは、習慣化するようになってから感じるようになりました。胸にだんだん谷間ができるようになりました。

私の体に始めて谷間を見た瞬間でした。姿勢を意識するだけで体重も減り、体調もよくなってきました。姿勢が悪いと肩こりにもなるので気をつけないといけませんね。

これからも続けます

始める前は本当に垂れていました。しかし、はじめてからは丸みが出てきて谷間も出来てきたのですごく嬉しかったです。効果を実感することが出来た時は本当に嬉しく思います。

周りからも姿勢が良くなってスタイルが良くなってきたといわれ、印象が明るくなったといわれました。バストアップすることによってスタイルが良くなって見えるような感じがしました。

バストが垂れた時はもう戻らないと思っていましたが、努力を重ねるとバストアップも夢ではないんだと、自分に自信がつきました。

これからもずっと続けていきたいと思います。日常生活の中でも出来るので、習慣化すれば自然と身についてくると思います。