chocolaさん 主婦 38歳
【バストアップ方法】筋肉トレーニング
【実践期間】半年
【効果】BカップがDカップになった

 
筋トレでバストアップ

主人がネットで調べたバストアップ筋トレ

私は、結婚することがきっかけで、バストアップを試みました。元々は結婚式のために、ダイエットをしようと思っていたのですが、痩せてしまうと体の筋肉が落ちてバストまで小さくなってしまうと悩んでいました。

そんな時に、当時の主人が痩せても、バストは小さくならないように筋肉トレーニングを考案してくれました。主人曰く、いろいろとネットで調べてくれたそうです。

バストアップ筋トレメニュー3ステップ

その筋肉トレーニングメニューとは、一つ目は、ダンベルを両手で持って仰向きに寝ます。そして、両手を横に置いて、手のひらが上を向くようにして、腕をゆっくりと上にあげていきます。それを20回繰り返します。

二つ目は、立った姿勢でダンベルを持ち、腕を横に上げます。体に対して直角に肘を曲げて、横から前に腕を動かします。それを20回繰り返します。

三つ目は、四つん這いになって、片手でダンベルを持ちます。ダンベルを持った手は、胸の下くらいの位置から体に平行になるように、背中側に腕を上げます。これを左右の腕20回繰り返します。

ダンベルでバストアップ

メリットとデメリット&注意点は?

この筋力メニューのメリットは、家で気軽に出来る事でした。ダンベルさえあれば、どこでもできますし、内容も難しくなかったので、毎日気負わずに、続けられました。

デメリット・注意点は、バストの形は垂れずに綺麗に引き締まったのですが、少々鳩胸気味になったところでした。気になるほどではありませんでしたが、胸が上にあがった分、仕方ないのかなと思いました。

筋トレで鳩胸

半年後のバストアップ効果は?

ダイエットと共にバストアップ筋力トレーニングを半年続けました。最初はBカップだったのが、半年後にDカップになりました。

体重は10キロほど落ちましたが、胸は垂れる事はなく、引き締まって綺麗な形のバストになりました。

バストアップしたことで、周りから視線を感じるようになりました。特に夏場、海に行ったときなどは、当時の主人が「いろんな男が君の胸を見てる」とヤキモチ焼いたほどでした。

もともとは、結婚式のために行った事でしたが、お陰で胸が強調できるドレスを着る事が出来て良かったです。また、下着を買いに行く時でも、自信をもって試着、購入ができるようになりました。それ以来下着選びも楽しくなりました。

気軽に出来るバストアップの方法で、2カップも上るとは思いませんでしたが、実践して本当に良かったと思います。